プロポリスで健康になる!

プロポリスのこと、もっと知りたくありませんか?

良質なプロポリスを選定するには?

プロポリスは、ミツバチたちが作り出しているのだということをご存知でしょうか。
花の花粉や木の樹脂などを採取し、ミツバチの分泌物や唾液などで固められたものがプロポリスなんです。

真っ黒い塊りのようなものなのですが、私たちが使用すことのできるプロポリスにするために、プロポリスの有効成分だけをアルコール抽出しているのです。
ミツバチたちは、巣を外敵やウイルスから守るためや、巣の修復などにプロポリスを使用しているのだと言われています。

プロポリスの原塊は、ヨーロッパや中国、ブラジルやオーストラリア、キューバなど、海外で採取することができます。
日本のミツバチは、原塊を作り出すことをしないそうです。

日本で生産されているプロポリスは、西洋ミツバチを輸入し、作り出されているようです。
プロポリスの成分や効果というのはミツバチたちが採取した花粉や樹脂によって大きく変わります。
採取された地域や環境によって変化するものなのです。

最も良質なプロポリスの原塊を採取することができるのは、ブラジルのミナスジェライス州のミツバチたちが作り出したプロポリスであるとされています。

ブラジルのミナスジェライス州で作り出されているプロポリスには、アレクリンという成分が豊富に含まれているそうなのですが、このアレクリンという成分は、ハーブにもある癒しの効果を持っているそうです。

プロポリスには、ストレスを緩和することのできる作用があると言われていますが、このアレクリンという成分によってストレスを緩和させることができるのだと思います。

また、プロポリスはユーカリからも良質なものが採取できるとされているようです。
プロポリスが作り出されている地域や場所、時期や天候などによって、プロポリスの品質は変わってしまうものなのですが良質なプロポリスと、そうでないプロポリスでは100倍もの違いがあるとされているようです。

どこで採取されたプロポリスなのかなど、良質なプロポリスを選ぶためには、しっかり見極める必要がありそうです。