プロポリスで健康になる!

プロポリスのこと、もっと知りたくありませんか?

プロポリスで無添加の物はある?

プロポリスには、香料や防腐剤を使用していない「無添加」と表示されているサプリメントなどもあるようですが、プロポリスを抽出するために「アルコール抽出」という方法が使用されており、アルコールを含んでいる可能性があります。

プロポリスというのは、ミツバチたちが花の花粉や木の樹脂などを集め、ミツバチの分泌物や唾液などと混ざり作り出されているものです。
私たち人間が利用できるようにするためには「源塊」と呼ばれている塊りから成分だけを抽出する必要があります。

水により抽出することができればアルコールを使用する必要はないのですが、プロポリスのほとんどの成分が水に溶けることのできない「フラボノイド」という成分から作られています。

ですから、アルコールによる抽出を行なっているのです。
抽出方法には、いろいろな方法があるのですがアルコールを使用した抽出方法が最もポピュラーな抽出方法なのです。
アルコールというのは、細菌やカビなどから守る役割がありますから、プロポリスを抽出する際にもアルコールを使用して抽出することで無添加として抽出することができるのです。

「アルコールを使用しているのだから無添加ではないのでは?」
と思われる方も多いかと思いますが保存料や防腐剤を使用していないことから「無添加」として扱われているのです。

アルコールを一切使用せずに、水で抽出する方法も開発されているのですが、やはり細菌やカビなどから守るためや腐敗から守るために防腐剤や保存料が含まれてしまうのです。

もし、アルコールによる問題のある方は注意して服用されることをオススメします。
アルコールによる抽出をすることでアルコールを含んではいるのですが、車を運転する際や子供は飲んではいけない、ということは決してありません。

服用する目安量がありますからその目安量を超えて服用しなけらば大丈夫なのです。
プロポリスは栄養価の高い健康食品としても人気なのですがプロポリスを主食としている女王蜂は、ミツバチと比べて40倍も長生きすることができるのだそうです。
栄養価の高さがわかりますよね。